適応障害の元いじめられっ子がブログを使って社会不適合を脱するブログ

精神障害の自分が感じたことを、言の葉に乗せてつづります。

お金がつらい仕事がない、そんな中で思うこと。

うちゃんです。
お金がないってすごく不安です。

 

f:id:artcafebehoma:20170930092037j:plain

 

ゆうちゃんは今、仕事を探しています。

 

自分でビジネスもやっているけど手が付きません。
お金がつらい状況で頑張ることができずにアルバイトを探しています。

 

お金がないって本当につらい。
身の回りにいる人たちすべてに、自分がひどく
劣っているように感じて、自分だけが失敗作みたいに思えます。

 

なぜ仕事をすることができないのか?
自分でも全くわからない。

 

なぜ立っているだけの簡単な仕事ができないのか?
レジ打ちするだけの簡単な仕事がなぜできないのか?

 

7時間そこにいるだけで生きていけるじゃないか。
なにを選り好みしているのか?

 

f:id:artcafebehoma:20170930092154j:plain

 

お前はそんな立場じゃないだろ。
そんな風に思ってしまいます。

 

でもさ、自分でもわからないんだよね。
じじぃのバイトを辞めて、半年くらいたつけれど
どうして立っているだけで目の前が真っ暗になってしまうのか?

 

なぜ急に死にたくなってしまうのか?
どうしたらいいのか?全くわからない。


ここ3か月くらい。
親父にお金を送ってもらっている。

 

手のかかる息子です。
奨学金ももらっている。

 

ゆうちゃんの親父は3人の子供を大学に行かせようと頑張ってる。
もう50歳なのに夜勤を週に何度も何度もしている。

 

今年は体調を崩したらしい。
そんな親父の頑張りをわかっててちっとも金を稼がないなんて
なにやってんだろ。

 

この前親父をみたらずいぶんやせていた。
飯も食わない。野菜を少しつまんで酒を飲むだけ。

 

親父もお金がつらいとこぼしていた、
それなのに次の朝、部屋にはコンビニで買った食糧が残してあった。

親父は朝早くに仕事に出かけた。

 

自分は何をしてるんだろう。生きてる意味が全く分からない時もある。
自分でお金を稼いでいない、それだけでこんなに苦しいなんて。

 

そんな時は心が弱くなります。
いろいろなことを考えてしまう。


父親はいつまでもごくつぶしの息子の世話なんてしないだろうとか
母親は何故助けてくれないんだろうとかね

 

嫉妬や憎しみに飲まれてしまいそうになる。


でも、それでもゆうちゃんは生きていきたいらしいよ。
だからもう少しだけ頑張ってみようと思う。

 

いまゆうちゃんが面接に
行っているのはウェブデザイナーの仕事。

4つ面接にいってすでに2つはダメだった。
あと二つ、これでだめだったら今月は本当にお金がない。

 

それでも負けないよ。
プレステ3とか財布とかを売ってお金を得ています。


ゆうちゃんには夢があるからね。
地道にそれを目指してみようと思う。

 

ブログには書いてないけど2か月くらい前に
両親が離婚した。あと育った家も売られるらしい。

 

まぁいろいろ不安で仕方ないけど、
こんな風に悩んで生きてる人間がいると思うだけで
元気づけられる人がいるかもしれない。

 

そう思ってブログを書いてみました。

よかったらシェアとかお願いします^^
コメントはちょっと元気がなくてお返事はできないのだけど
読ませていただいています。

 

ゆうちゃん。